キューポラからのつぶやき

人生の中間地点を過ぎたおじさんのつぶやきです。

おじさんの一杯 川口 北海道ラーメン コシ屋

天気がいいせいもあり、ぷらっと川口方面に

プラリと出かける。


12時前ということもあり、川口駅方面に向かおうとしたところ北海道ラーメンの文字が。

f:id:moonbeams21jp:20190414151951j:image


人生の先輩方がお店の前で並んでいる。

最後尾に並んでみる。

f:id:moonbeams21jp:20190414152009j:image


店内にて入ると席はカウンターのみ。

昔気質の職人風マスターに迎えられる。


味噌ラーメンをオーダー。

オートレース場が近いせいか、店内にはオートレーサーの色紙がギッシリ。

ギョンブルはやらないのでわからないが

好きな人にはたまらないと思う。


おーキタキタ。

f:id:moonbeams21jp:20190414152030j:image


スープをススル。ふむ、昔ながらのちょいアマスープ。これはいいぞ。

昔ながらの固定客がずっと通っている良店。

ごちそう様でした。

おじさんの鑑賞 近所で花見(桜満喫)

赤羽に所用があり、チャリでブラリ。

近所の神社でいい感じに桜が咲いているので

ブラリと立ち寄り参拝。

f:id:moonbeams21jp:20190408064121j:image

市民公園に立ち寄ると桜の下ドンチャカ。

f:id:moonbeams21jp:20190408064219j:image


球場ではキッズが野球の試合。

球春到来ってことですな。

f:id:moonbeams21jp:20190408064243j:image


荒川の河川敷。

通勤時に電車から眺めているが、間近で眺めてみる。

f:id:moonbeams21jp:20190408064604j:image


所用を済ませて浮間公園へ。

賑わってますな。

f:id:moonbeams21jp:20190408064623j:image


荒川を超えて荒川運動公園へ。

f:id:moonbeams21jp:20190408064631j:image

桜満喫の巻でした。

 

 

 

 

おじさんの一枚 John lee hooker Jealous

久しぶりのジョンリー。

足をふみ鳴らし、弾き語るスタイルも嫌いではないのだがバンドを従えてるものをチョイス。

f:id:moonbeams21jp:20190406112833j:image
若い頃、このアルバム発売していたのは知っていたが、なかなかCDショップです見つけられなかった。

最近apple musicで偶然見つけたのだ。

ラッキー。

 

一曲目はベースのスラップ?チョッパー?

(よくわからないがベースがンぺンペ言うやつ)

からスタート。


ジョンリーはバックが変わっても、ジョンリーなのである。


得意のブギーナンバー、スローブルースもあり。最後は弾き語り。

個性って斬新な事やればいいってもんじゃないっすね。

おじさんの一冊 だけど、誰がディジーのトランペットをひん曲げたんだ?―ジャズ・エピソード傑作選

ディジーガレスピーの曲がったトランペットからエピソードが始まる。

f:id:moonbeams21jp:20190401080155j:image

妨げられた天職の章は興味深い。

俗に言う最初に触れた楽器というくだりなのである。

キースジャレット、パットメセニーが最初に触れた楽器はトランペット。ベイシーはパーカッション。

エリントンには野球、、、。楽器でなかったりする。


ジャズマンだけでなく、ロバートジョンソンのクロスロードエピソードもあり、嬉しくなる。


エピソード集なので気楽に読めるし、楽しい。そんな一冊です。

おじさんの一本 レヴェナント:蘇えりし者

アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督の作品。

f:id:moonbeams21jp:20190330194709j:image

バベル、バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)に続く作品なので期待して観てみる。

主人公(レオナルド・ディカプリオ)が重傷を負い、息子を殺害されしかも荒野に置き去れる。その復讐劇。


ストーリーは単純だか、冬の大自然とカメラワークに目を奪われる。

音楽は坂本龍一

キャッチーなメロディはなく、派手な仕掛けもないが映画にマッチした音の数々。

 

大変いい作品です。

おじさんの鑑賞 南大塚 桜祭り

大塚に所用を済ませ、ちょっとブラリ。

桜祭りに足を伸ばしてみる。

f:id:moonbeams21jp:20190327223314j:image

祭りと言っても、、、通リの桜を提灯で照らしているだけですが、、、^^

f:id:moonbeams21jp:20190327223329j:image


散歩のBGMはアントニオカルロスジョビン。

ドラムレスのオムニバスをチョイス。

f:id:moonbeams21jp:20190327223338j:image


桜と曲がマッチしてて、我ながらいい

チョイス。

通りにはファミチキとチューハイ持って

談笑しているサラリーマン、自撮りしている

オネーサン皆いい感じですな。


皆さんは桜どうっすか?

今いい感じですよ。( ^∀^)

f:id:moonbeams21jp:20190327223433j:image

おじさんの一冊 中上健次 岬

中上健次の短編集。

黄金比の朝」「火宅」「浄徳寺ツアー」「岬」の四編。

f:id:moonbeams21jp:20190327000520j:image

登場人物の心理描写がリアルに描かれて

いるし、思考がどうにも暗い。

おじさんにはどうも馴染めなかった。


読みにくい文体ではあるものの、それでも読みきってしまったわけですが、、、。


ブンガクという観点ではいい作品なんでしょうが、おじさんからはオススメできない作品。


そんな感じの一冊でした。